連休中は貞操帯で射精管理

もうすぐゴールデンウィークですね!
女王様は忙しそうですが、ぼくは特に予定もなく、ダラダラ寝て過ごすと思います。

そんな話を女王様としていたら
「じゃ、久しぶりに貞操帯着けてみよっか?」
とのことで、連休中は貞操帯で射精管理していただけることになりました!

久々の貞操帯…あの拘束感を思い出すとドキドキしてしまいます。連休が楽しみです!

射精管理の素晴らしさ

けっこう長い間女王様に射精管理していただいています。
ここ数年は、女王様の許可なしにオナニーや射精をしたことがありません。
(射精禁止期間が長すぎて夢精してしまったことはありますが…)

女王様に管理していただき始めてわかったことは
「誰かに管理されるって幸せ!」
「自分のためだけじゃなく、誰かのために射精するって幸せ!」
「気分のままにオナニーしていた時よりも、管理していただいて久々に射精する方が快感が大きい!」
ということでしょうか。

もう管理されない生活には戻れません…。
こんな素晴らしい射精管理、おすすめですよ。
興味がある方は奴隷市場で立候補してみてはいかがでしょうか?
最初はメール調教なので、気軽に始められますよ~

女王様からの射精命令

実は射精禁止中だったんですが、なぜかご機嫌の女王様から「オナってイイよ!いっぱい出してね」という射精命令メールをいただきました。しかも、女王様の美しい爪先画像まで添付いただいてビックリ!

女王様に足舐めご奉仕&足でチンポを踏んでいただいたり足コキしていただいているのを妄想しながら2回も射精してしまいました。

お礼とご報告をメールでお送りすると「今日、すっごく美味しいモノたべたから、幸せのおすそ分け♪」とのことでした。女王様が幸せだと、ぼくも幸せです!ありがとうございます。

射精管理中にも、こんな幸運があるんですね。ただ気を緩めることなく、女王様にお仕えしていきたいと思います!

人気記事