アナルパール。。。入るかな。。。。

「これ なーんだ」

蘭女王様が言いました。。。

それは。。。アナルパール

「そろそろ キミもこれためさなきゃねー」

アナルパール。。。入るかな。。。。

「大丈夫だよー あたしが保障する」

うん。。。

徐々にぼくのお尻の穴にアナルパールが入ってきます。
気持ち悪いような・・・気持ちいいような不思議な感覚です。

「ね 簡単でしょ?
はい、ごほーびに チュー」

なんだか今日はやさしい蘭女王様なのでした。。。

2009/04/09

人気記事