監禁調教報告①

遅くなりましたが、監禁調教の報告します。

一日目はM女のあかりさんがいて、夕方まで一緒に調教されてました。
あかりさんは二日前から監禁調教されていたので、
あかりさんの体についていた鞭や縄、手錠などの痕を見て、
ドキドキしていました。

二人でいる時は双頭ディルドをアナルに入れたり、
蘭女王様にご奉仕したりしてました。
あかりさんはだいぶお疲れでしたけど。

夕方になるとあかりさんは帰り、ぼく1人になりました。

蘭女王様も少しお疲れでしたので、
マッサージをさせてもらいました。

それから、ぼくは猿轡をされ、
足に拘束具をつけられて、檻に入れられました。
檻に通すように手錠もかけられました。
檻は座って、さらにかがむくらいの狭さなので、あまり身動きできません。

蘭女王様は休むため、ベッドルームへ。
電気も消され、ぼくは一人檻に取り残されました。

2010/05/20

人気記事